明石で孤独死させた老人ホームはどこで名前や住所を特定?2週間放置で看護師への申し送りはされていた?

兵庫県は明石で、高齢者が入所する老人ホームで利用者が孤独死するという信じられない事が起こりました。

この記事では、明石で高齢者を孤独死させた老人ホームはどこで、名前や住所は特定されているのか?

発見まで2週間放置されていた杜撰な管理体制に看護師への申し送りはされていたのか。

早速調べてみました。

スポンサーリンク

明石で孤独死させた老人ホームはどこで名前や住所は?

今回の件で老人ホームの対応が酷すぎると話題になっており、気になる該当の老人ホームはどこなのか調べてみましたが、現時点ではホーム名や住所も含めて公開されて居ない様です。

しかし、この後報道の詳細をお伝えしますが、同ホームは入居者の数もかなり多く、それなりに規模の大きなホームである事が分かります。

それらの条件から、ある程度選択肢をしぼっていく事が可能なのではないかと思います。

スポンサーリンク

明石で孤独死させた老人ホームの管理体制が酷すぎる?

報道の概要を説明

Yahoo!ニュースより
24時間スタッフが常駐する兵庫県明石市の介護付き有料老人ホームで、入居者の90代男性が居室で「孤独死」していたことが30日、関係者への取材で分かった。

男性は遺体で見つかる約2週間前に死亡していたとみられる。

今月上旬に面会した家族に体調不良を訴えたため、家族がスタッフに見守りを求めていたが、施設側は部屋を訪れるなどの安否確認をしていなかった。

高齢者施設での「孤独死」という異例の事態に、指導権限のある明石市は施設の対応に問題がなかったか調査を始めた。

この記事を読んでいて、看護師である私は正直信じられませんでした。

というのも、この老人ホームはボランティアでやっている訳でもなく、利用者さんからお金を頂いて入居者を集めている訳ですから、当然入居者の健康管理は徹底していないとおかしいですよね。

そんな中で、今回の件は死後発見されたのが2週間という事ですから、その間職員は誰一人としてこの男性にコンタクトを取ったり、健康把握をしていないという事になります。

それってどうなの?

と思ってしまいます。

男性が発見されるまでの、家族と施設側のやり取りをもう少し詳しく見てみましょう。

明石の孤独死は看護師への申し送りはされていた?

さてここで気になるのは、男性が発見されるまでに職員間での申し送りや、家族とのやりとりはどうだったのか?

という事ですよね。

これに関しても、やはり管理体制はあまりにも酷いものでした。

Yahoo!ニュースより
同ホームや明石市などによると、5月22日午前9時ごろ、2階の居室で男性が倒れているのを職員が発見した。

宿直の担当職員が「最近、(男性の姿を)見ていない」と話したため、ドアを開けて入ったという。

医師の検案では今月10日ごろに亡くなったと推定され、死因は分からなかった。

ここまでは男性発見までの経緯ですね。

この担当職員さんは、男性を最近見ていない事への違和感を行動に移していますから、利用者さんの事をしっかりと見れていると思います。

ですが酷いのはこの後の事実です。

家族は体調不良を訴えていた?

Yahoo!ニュースより
今月4日に家族が面会した際、顔色が悪く、腰が痛いなどと訴えた。

男性は日常的に「できることは自分でする」などと話していたが、家族はスタッフに「本人は嫌がると思うが、様子を見てほしい」と伝えたという。

しかし施設側は、数日後に男性を見掛けたという報告がスタッフからあったため、体調が回復したと判断し、その後、男性の部屋を訪れるなどの安否確認をしていなかった。

家族から連絡を受けた明石市は、家族や施設側から事情を聴き、今後、対応に問題がなかったか詳しく調べる方針。

元々生活の自立度は高い方だった様ですね。

その為施設職員はこの男性を『放置』していた訳ですが、それが間違いでした。

どんなに自立していたって、家族はこの男性の体調不良を訴えていた訳ですよね。

自分でやるという事を聞かないかもしれない。

でも、『心配だから気にかけて欲しい。』

そんな家族の気持ちを踏みにじって、その後職員はこの利用者のもとを訪れる事はないまま、男性は孤独に最期の時を迎える事になりました。

最期に家族に寄り添っていて欲しかったかもしれないのに。

家族は最後まで一緒に過ごしてあげたかったかもしれないのに。

こんな事があって良いはずがありません。

スポンサーリンク

今後家族と施設側はどうなる?

Yahoo!ニュースより
同ホームには現在、100人近くが入居。このうち介護保険サービスを利用していない入居者は2割ほどという。

同ホームの支配人は「男性は介護保険サービスや清掃サービスなどを利用しておらず、すぐに発見できなかった。反省しなければならず、申し訳ない。再発防止を徹底する」としている。

家族が今後施設側を相手取って裁判を行うのか否かは不明ですが、施設側の釈明に関しても私はなんだか腑に落ちない所がありますねー。

介護サービスを利用していなかったから発見が遅れた。

100名も入所する施設で、一人一人のバイタルサインまで正確に把握しろとは言いません。

病院ではありませんから、採血や検温など異常の早期発見は難しいかもしれません。

ですが、『生存確認』これは、学生でも出来ると思います!

息をしているか、心臓は動いているのか、点呼を取っても良いでしょう。

まして看護師が常勤で居る施設にも関わらず、それすら出来ないなら、私ならそんな施設に家族を預けたいとは思いませんね。

スポンサーリンク

まとめ

老人ホームだから、高度医療は提供出来ない。

これは仕方ないです。

ですが、命と向き合う職業である以上、患者や利用者、またはその家族の気持ちと生き方に真剣に向き合う立場であって欲しいと思います。

孤独にも一人で最期を迎えた男性と、そのご家族には心よりお悔やみを申し上げます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。