ハンマー熱湯で男性が死亡?元妻(秋山朝子)を逮捕!犯行動機は?画像あり。

痛々しくも衝撃的なニュースが飛び込んできました。

東京は三鷹市新川で、男性がハンマーで殴られたうえ、熱湯をかけられ死亡していたとのことです。

警察はこの件を受けて、元妻(秋山朝子)を逮捕しました。

果たして男性に何があったのか?

元妻(秋山朝子)の驚きの犯行動機は?

元妻(秋山朝子)の画像も公開!という事で早速見ていきましょう。

スポンサーリンク

ハンマー熱湯で男性が死亡?元妻(秋山朝子)を逮捕!

逮捕されたのは自称無職の秋山朝子容疑者(55)です。

14日午前に三鷹市新川の自宅アパートで60代の男性の頭を金属製のハンマーで殴ったうえ、体に熱湯をかけて死亡させた疑いがもたれています。

どうやらこの2人は元夫婦とみられており、婚姻関係こそないものの、生活は同居していたということです。

どの様に発見された?

捜査関係者によると、秋山容疑者本人から

秋山容疑者
『元夫が起きてこない。』

と119番通報があり、東京消防庁の隊員が駆けつけたところ、やけどを負って意識を失った男性が床に倒れているのが見つかったとの事です。

なぜ犯行に及んだ後に自ら、救急隊を呼んだのか。

確実に自分が疑いを受ける事は分かっていたはずなのに、どうしてその様な行動に出たのか、今後の捜査によって詳細が分かってくるかと思います。

スポンサーリンク

驚きの犯行動機は?

さて、元夫婦の間に一体何があったのか、どうして秋山容疑者はこの様な犯行に及んだのか、調べてみるとその理由は驚くべきものでした。

秋山容疑者は男性が寝ていたところを襲ったとみられていており、取り調べで犯行理由を聞かれたところ

秋山容疑者
『床の上で寝ていたことに腹が立った。』

単に床で寝ていただけで、これほどの犯行に移る程に腹がたつでしょうか?

動機はそうであるにしても、二人の関係性に何か深い闇があるような気がしてなりません。

警察の捜査の進捗情報を待ちたいと思います。

スポンサーリンク

元妻(秋山朝子)の顔画像は?

さて秋山容疑者とはどの様な人物なのでしょうか?

逮捕の瞬間の画像を抜粋してみてみましょう。

なんでしょうこの違和感は・・・。

右側に大きく上体を曲げ、この時点では表情は穏やかというには表現が簡単過ぎるほどに、寝ているのでしょうか?

少なくとも、人ひとりの命を奪った人間の表情には見えません。

またこの直後、更に奇妙な秋山容疑者の姿が映し出されました。

静かに目を閉じていたかと思えば、今度は車内で激しく感情失禁しています。

しきりに警察官に何かを訴えているのか、口元が動きます。

また55歳とのことですが、年齢以上に歳を重ねて見えるのも気になります。

果たして秋山容疑者の心の内はどのような状況だったのでしょうか?

ネットの声を拾ってみても

A氏
車いすで運ばれている秋山容疑者。女性なの?男性かと思った・・・。
B氏
え・・・。運ばれてるのが被害者の男性かと思った・・・。老けすぎ・・・。

などと驚きの声が相次いでいます。

私個人の意見ですが、とても正常な状態の人間には見えません。

今後の捜査の中で、秋山容疑者の責任能力の有無も含めた捜査が行われるのではないかと考えています。

引き続き追って状況を見ていきます。

スポンサーリンク

まとめ

高齢元夫婦の悲惨な事件が報道されました。

事件内容もさることながら、容疑者の容姿にも注目が集められています。

今後捜査の進捗状況を追って、新しい情報が入り次第随時お伝えしていきます。

最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。