江川麻莉の顔画像とTwitterやFacebookを特定!経歴やプロフィールと会社や自宅住所と出身校も?

天皇制に反対する団体が開催したデモの警備にあたっていた機動隊員らに頭突きを加えるなどしたとして、警視庁公安部は平成最後の4月30日、公務執行妨害容疑でデモへの抗議活動を行っていた右翼団体の幹部ら男女2人を現行犯逮捕しました。

逮捕されたのは、右翼団体「菊水国防連合」幹部の前田健一容疑者(38)と、東京都大田区の江川麻莉容疑者(27)の2名です。

公安部によると、江川麻莉容疑者は団体には所属しておらず、個人で排外主義的な活動に取り組んでいるとみられる様です。

今回は江川麻莉容疑者の顔画像とTwitterやFacebookを特定した為お伝えしていきます。

また、調べていく内に分かった江川麻莉容疑者の経歴やプロフィールと会社や自宅住所と出身校も?

ということで早速みていきましょう。

スポンサーリンク

江川麻莉容疑者の顔画像とTwitterやFacebookを特定!

こちらが江川麻莉容疑者の顔画像です。

フェイスブックが存在していましたが、現在はアカウントそのものが削除されたのか見れなくなっている様です。

ツイッターに関しては、現在もアカウントが残っており、そちらには自分で今回の反抗デモに参加する様子をアップしていました。

【まりちあま@チーム桂田】というネームでアカウントを持っているようです。

今回紹介しているのは、今回の反抗デモによる投稿のみですが、追って見てみると大半の投稿は日本の政治家に向けた天皇崇拝の言葉を投げかけているように見受けられました。

27歳の彼女がなぜそこまでして反抗勢力としてデモ活動に参加するのでしょうか?

知人もしくは親族が反抗グループ内に居て、その影響を受けていると考えるのが最もスムーズなのかなと思います。

スポンサーリンク

江川麻莉容疑者の経歴やプロフィールは?

名前:江川麻莉(えがわまり)

性別:女性

年齢:27歳(2019年4月の逮捕時)

住所:東京都大田区

職業:不明

顔画像:本記事参照参照

facebook特定(現在閲覧不可能)

ツイッター:アカウント特定

スポンサーリンク

江川麻莉容疑者の会社や自宅住所と出身校も特定か?

江川麻莉容疑者の更なる情報を捜してみましたが、現時点では上記に記載の情報以上のものは見つけられませんでした。

しかし、江川麻莉容疑者が暴行を加え、その後取り押さえられるまでの画像を発見致しました。

こちらがその画像です。

うーん。。

報道では頭突きなどと書いてありましたが、これを見る限りは明らかに暴行を加えていますね。

それにしても、なかなかの形相で掴みにかかっていますね。

相手の方はどちらかというと抵抗する術なし。

といった印象を受けますから、やはり一方的に殴りにかかったのではないでしょうか。

その語取り押さえられるところがこちら。

なんとも・・・。

自分の娘が他人を殴ったあげく、数名に取り押さえられて逮捕となればご両親はどのようなお気持ちなのでしょうか。。

考えるだけで複雑な心境です。

さて今回は、新元号を迎える中で反抗勢力のデモ運動の中で起こった、暴行事件について、犯人の江川麻莉容疑者にフォーカスをあててみました。

また新しい情報が入り次第随時お伝えしていきますので、お楽しみにしていて下さい。

それでは今回も、最後までお読み頂き、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。