長谷川龍也(福岡路上強盗)の顔写真(画像)やFacebookにTwitterは?自宅住所や動機を調査

4月、福岡市中央区の路上で女性が現金を奪われた強盗事件で、30歳の男が逮捕されました。

この事件で逮捕された長谷川龍也(福岡路上強盗)の顔写真(画像)やFacebookにTwitterはあるのか?

自宅住所や犯行の動機を調査してみました。

スポンサーリンク

福岡路上強盗の概要

九州朝日放送より引用
警察によりますと、無職の長谷川龍也容疑者(30)は、2019年4月17日午前4時ごろに、福岡市中央区春吉の路上で、女性に刃物のようなものを突きつけた上で『金を出せ』と脅し現金4万円を奪った疑いがもたれています。

現場近くの防犯カメラの映像から長谷川容疑者が浮上したということです。

女性にけがはありませんでした。

なんとも物騒な事件ですね。

女性に怪我がなかったとの事で、その点は安心しましたが、一歩間違えば命を奪われていた可能性のある事件ですから、被害に遭われた女性も相当に怖い思いをしたのではないでしょうか?

絶対に許されるべきではないですね。

さらに報道では次の様にも伝えられています。

続きの記事
長谷川容疑者は、3月に博多区吉塚の薬局で発生した別の強盗事件に関わったとして、春吉の強盗事件の直後に逮捕されていました。

長谷川容疑者は警察の調べに対し、両方の事件の関与について黙秘していて、警察は、詳しく調べています。

どうやら犯人の長谷川容疑者は別の強盗事件にも関与しており、その際に今回の事件の犯人として浮上した様ですね。

これが事実なのであれば、強盗の犯行に複数の事件が関与しており、今後他の事件に関する余罪の有無についても注目が集められそうですね。

スポンサーリンク

長谷川龍也(福岡路上強盗)の顔写真(画像)

本事件における報道により、長谷川容疑者の顔写真や顔画像は公開されていませんでした。

ネット上の情報を確認してみても、顔写真は特定する事ができませんでした。

検索結果に出てくるのは、サッカー選手の長谷川龍也選手であり、同姓同名であることから、川崎フロンターレの記事が多く出てきてしましました。

今後、捜査の進展により顔写真や画像が公開される可能性もありますので、最新の情報が入り次第随時お伝えしていきます。

スポンサーリンク

長谷川龍也のTwitterやFacebookは

上記と同様の理由により、『長谷川龍也』の名前で検索すると同姓同名のTwitterやFacebookのアカウントを発見する事ができました。

しかし、どちらも本人を特定するには至らず、今後情報が追加される事により浮き彫りになる事の方が多いと思います。

情報が入り次第随時お伝えしていきます。

スポンサーリンク

長谷川龍也の自宅住所や動機

報道内では、長谷川容疑者について『住所不定』と報じています。

このことから、自宅の特定が困難となるように、あらかじめ住民登録などを偽装していたか、固定住所を定めない為に活動拠点を移動させながら犯行に及んでいた可能性があります。

また職業は無職であり、他の事件への関与内容に関しても、やはり『強盗』事件であることから、長谷川容疑者はまとまった資金がなく、他人のお金に手をかけて生活していた可能性が高いと思います。

年齢から見ても、本来であれば既に就業している年齢ですから、これまで他人のお金を利用して生活を成り立たせていたという事であれば、余罪は数件どころの騒ぎではなくなるかもしれませんね。

いずれにしても、今後の捜査の進展状況を追って見ていく必要性があります。

今後新たな情報が入り次第随時お伝えしていきます。

それでは最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。