【動画】福岡市で道路に爆竹を投げたバカッターは誰で顔写真や名前を特定!住所やマンションの位置も

またまたバカッター?の登場です!

今回はInstagramですが、SNSにアップされた福岡市中央区のマンションの一室から、道路に爆竹を投げた動画がバカすぎると拡散されました。

警察も捜査を開始している他、報道機関各所でも注目されており、今回は福岡市で爆竹を道路に投げたバカッターのモザイク無し動画や、このおバカさん達の名前や顔写真に自宅マンションの住所を調べてみました。

スポンサーリンク

福岡市で道路に爆竹を投げたバカッターの動画

まずはこちらが問題となった動画なので見てみて下さい。

本当にバカですね。

実際に爆竹を投げている男はもちろんですが、周りで爆笑しながら動画を撮影している男女もそれぞれ、危険な事をしている友人を止める事もなく楽しんでおり、同等にバカ丸出しです。

この件でけが人は居なかったとの事ですが、もしも爆竹の音を聞いた人が、衝撃で心臓発作を起こしていたら?

車を運転している人が運転を誤って事故をおこしていたら?

もし投げた爆竹が直接人に当たっていたら?

挙げたらキリがないですが、自分達がした事がいかに無能でバカで、そして何より危険であるかを本当によく理解して欲しいです。

記事を書いていながら、本当に腹が立ってきました。

スポンサーリンク

爆竹を投げたバカの名前や顔写真を特定

この動画を見る限りでは、登場する人物は男性が4名と、恐らく撮影者であろう女性が1名の計5名です。

この内男性の名前は特定されていませんが、女性のSNSは特定されているようです。

これが撮影者の女性のアカウントの様です。

名前は『可愛』というそうですが、なんと読むのでしょう?

男性の顔は動画でしっかりと公開されていますから、是非警察に早く逮捕して欲しいですね。

報道で伝えられていましたが、ここに関わった人間はみな刑事責任に問われた場合に『道路交通法違反』に該当し、かつその中でも重罪にあたる為、懲役3年以下又は罰金5万円が課せられるとの事です。

個人的には罰金も懲役もしっかり責任果たして欲しいですけどね。

自首しないで、ずっと逃げ隠れていたら印象も悪いですし、情状酌量の余地はないと判断されて、尚更重罪になりますね♪

顔出ししている事ですし、早く逮捕されて下さいね。

スポンサーリンク

道路に爆竹を投げたバカの住所とマンションを特定

さてそして、今回の爆竹を投げたおバカさん達の住所やマンションも特定さっれています。

住所は福岡県福岡市中央区高砂1丁目12-3

そしてこちらが問題となったマンションですね。

ここまで情報が特定されていますから、後は警察が事件性のあるものと判断を下して逮捕状を請求するか否かによって状態は変わっていきます。

今回は事故もけが人もありませんでしたが、今後こういった人間に罰則も何もなく野放しにしてしまっては、またいつどこでバカな事をするか分かりませんから、今回の一件に関しては少なくとも刑事責任をしっかりと果たして欲しいと思います。

それでは、最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。