稲葉秀明の顔画像を特定でFacebookやツイッターは?自宅住所や妻の名前も調査

小学2年の長男(8)の手首を包丁で切りつけるなどして負傷させたとして、茨城県警神栖署は6月5日に神栖市の無職で稲葉秀明容疑者(34)を傷害容疑で逮捕しました。

子供を傷つける絶対に許せない事件に憤りを感じます。

この記事では、稲葉秀明容疑者の顔画像を特定でFacebookやツイッターなどのアカウントはあるのか?

自宅住所や同居する妻の名前も公開?

という事で早速調べてみました。

スポンサーリンク

稲葉秀明容疑者の顔画像

まずはこちらが稲葉秀明容疑者の顔画像です。

名前と住所が一致しており、その他子供が居る事や複数の兄弟が居ることなどから本人であると特定しています。

見るからに強面の外見であり、良い歳した大人が眉毛全剃りですか・・・。

果たしてこの稲葉秀明容疑者が犯した罪はどの様なものなのでしょうか?

事件の概要を見てみましょう。

スポンサーリンク

稲葉秀明容疑者の逮捕容疑概要

逮捕容疑は2019年の5月5日頃に、稲葉容疑者の住む自宅内で、同居する8歳の長男の手首を包丁で切りつけたり、指をはさみで切りつけるなどして、全治約1週間の怪我を負わせたとしています。

子供の指や手首を切りつけた・・・?
まったく何を考えているんでしょうか?
そんな人間が子供の親をするものではありません!
本当に苛立ちしか感じません。

茨城県神栖署によると、この家の長男が5月7日に通っている小学校の担任教師に被害を申告したという事です。

相談を受けた学校は児童相談所を通じて、署に連絡をしました。
児相によると事件当時、容疑者は妻と長男、三男と同居していた様です。

管轄の県中央児童相談所鹿行児童分室は、一家が引っ越してきた2年前から、容疑者の長男らに対する虐待の疑いを把握していたとの事です。

その後職員が定期的に家庭訪問し、警察に情報を提供していた様ですが、今年2月には、容疑者が長男に包丁を見せて脅かしたこともあったということで、事前に警察がもっと深く介入していれば防げた可能性がある事件なのではないでしょうか・・・。

稲葉容疑者のFacebookやツイッターはある?

稲葉秀明という名前でFacebook及びツイッターを検索すると、同姓同名のアカウントが存在しました。

上記に掲載している写真も稲葉容疑者のSNSから引用した物です。

報道で特定された写真ではない為、より詳しく調べたい方は、稲葉容疑者の名前で検索してみて下さい。

スポンサーリンク

稲葉秀明容疑者の自宅住所や妻の名前は?

稲葉容疑者の住む茨城県神栖市の周辺地図を書きに掲載致します。

海に面した神栖で、小さな少年は必至の思いで父からの壮絶な被害を、どの様な気持ちで先生に訴えたのでしょうか・・・。

助けて欲しい。このままでは殺される。

そんな恐怖心を感じていたのではないでしょうか・・・。

犯人の稲葉容疑者には二度と世の中に出てきてほしくないです。

稲葉容疑者の妻の名前は?

今回逮捕された稲葉秀明容疑者の妻の名前は、SNS画像上に掲載されていますが、『稲葉優美』さんと言うそうです。

顔画像の公開はされていません。

優美さん自身も、稲葉秀明容疑者からの暴力を日常的に受けていたのか、それとも共同して子供達に暴力をふるっていたのか、この二極によって事の進展は全く違うものになってしまいますね。

もし後者ならば、今後妻である優美さんの顔画像も公開されるはずなので、捜査の動向を追ってみていきたいと思います。

いずれにしても、小さな子供に起きた悲痛な被害に今は、命だけでもあって良かったと言う他ありません。

子供達の心のケアを今後徹底して行って欲しいと願います。

それでは最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。