ジョーカー映画2019は怖いやグロいの要素は含まれている?映画のあらすじやネタバレ感想をまとめてみた!

2019年10月4日に公開される映画「ジョーカー」についてまとめてみました!既に試写会に参加した方々からも大絶賛を受けている今最も注目されている映画でもあります。

第76回ヴェネツィア国際映画祭で金獅子賞を受賞した「ジョーカー」とはどんな物語なのか?そのあらすじは?
ネタバレも含まれますのでご注意ください。

怖い映画なのか?グロいシーンはあるのか?
そんな疑問も寄せられる本作品ですが

この記事を読んで頂いているあなたには特別にどんなあらすじのストーリーなのか、ネタバレしちゃいます♪

この記事を読む事で、2019映画ジョーカーの真の魅力に近づく事が出来るかもしれませんよ♪

スポンサーリンク

ジョーカー映画2019のあらすじ

さて早速ですが、映画「ジョーカー」とはどんなストーリーの物語なのか、気になりますよね?
まずはそのあらすじをご紹介させていただきますね♩

本当の悪は、人間の笑顔の中にある。

ジョーカーオフィシャルサイトから引用。

どんな時も笑顔で人々を楽しませなさい」という母の言葉を胸にコメディアンを夢見る、孤独だが心優しい青年、アーサーがこの物語の主人公です。

都会の片隅でピエロメイクの大道芸人をしながら母を助け、同じアパートに住むソフィーに密かな好意を抱いています。

笑いのある人生は素晴らしいと信じ、ドン底から抜け出そうともがくアーサーはなぜ、狂気あふれる“悪のカリスマジョーカーに変貌してしまったのか?

そんなアーサーの切なくも衝撃の真実が明かされます!

 

弱者に無関心な社会に見捨てられた男の内面を描くリアルな人間ドラマが、やがてヒース・レジャーさん、ジャック・ニコルソンさん、ジャレッド・レトさんといった歴代アカデミー賞俳優からホアキン・フェニックスへと引き継がれ映画史上最も有名なヴィランの隠された物語に繋がっていくのです。

ちなみにヒース・レジャーさんがどうして亡くなったか…知ってましたか…?

予想もつかない展開で見る者の心を掴んで離さない、衝撃サスペンス・エンターテイメント作品なのです!

この「ジョーカー」のあらすじを見て、もっと詳しい物語の内容が知りたくなってたまらなくなりませんか?^^

→無料でジョーカー出演作品の動画を視聴する!←

スポンサーリンク

ジョーカー映画2019のネタバレ感想を公開!

公開直前ですが、あなたには特別に「ジョーカー」の詳しい物語の内容をお教えしましょう♩

ジョーカー」の主人公のアーサー・フレックには、これでもかというほどに不幸が襲って来ます。

  • 悪ガキにリンチにされる。
  • 職を失ってしまう。
  • 福祉サービスの停止。
  • 恋人は妄想だったこと。
  • スタンドアップコメディでの大失敗。
  • しかもテレビで取り上げられてバカにされてしまう。
  • 母親は病気であり、言っていることはデタラメだったこと…。

そんな悲しい不幸が連続で襲いかかってきて、心優しいアーサーはどんどんストレスを溜めていってしまいます。

ところどころで奇行や殺人をやってしまっても、満足しない。

ストレスは抜けない。

そうしてアーサーの奇行がエスカレートしてしまいます。

ひたすら精神的苦痛、肉体的苦痛を与えられて、アーサーは1度死んでその後復活します。

劇中ではパトカーで護送されている時に、横から衝突されて気絶してしまうシーンもあり衝撃的です。

こんなにも社会に切り捨てられて、孤立し、最も尊敬する人物から冷笑されてしまって、そこで自分の“出自の秘密”も…。

最悪な一日”がアーサーから“笑い”以外の感情表現を奪ってしまった場面は本当に悲しすぎます。

そして、この映画はその“最悪な一日”が必然的に生んでしまった、悲哀と痛みに満ちた男がヴィランとなってしまう悪の誕生秘話なのです。

心優しかったアーサーが悲しみと絶望感に押しつぶされて、どんどん狂っていく様は本当に涙が止まりません。アーサーの笑い声が頭から離れません。

スポンサーリンク

ジョーカー映画2019は怖い?グロい?

そんな悲しきヴィランと称されるジョーカーですが、本作品のポスターは海外でも怖いと評判らしいのです。
ちなみに海外ではポスターが怖すぎると苦情が入った程。

実際の作品は本当に怖いのか?グロいシーンはあるのか?
など様々な疑問が生まれますので、その疑問を解消して行きたいと思います!

劇中にあるジョーカーが電車の光の点滅の中で笑うシーン、階段のダンスシーン、家でのテレビに出演する時の予行練習、実に人間らしい一面がある一方、狂気に満ちた怪物のような変貌ぶりに、後半はジョーカーが微笑むだけで鳥肌が立つほど怖いです。

R指定もかかっている映画でもあるので、バットマンシリーズでは実現できなかった残酷なシーンも描写されているので、少しグロいシーンも少なからずあります。

ですが単に怖い、グロいという訳ではなく、最後までエンターテイメントとして、観客を無視せず楽しませてくれる演出の数々に、これぞ映画を観た!という醍醐味を味わえますよ!

それに、「超越者」であったヒース・レジャーさん演じるジョーカーに対して、ホアキン・フェニックスさんが演じるジョーカーには観客の心の闇に寄り添う身近な狂気があります。

憧れの存在というよりは、「自分もジョーカーになれるんじゃないか」という危険な感情も湧いて出てきてしまうので、心が弱い人は絶対に観てはいけない作品なのです。

 

ここまでジョーカーの魅力についてお伝えして来ましたが、ジョーカー映画を観る前に必ず観て欲しいのが過去のジョーカー出演映画です!

  • バットマン
  • バットマン ビギンズ
  • ダークナイト
  • スーサイドスクワット

これらの作品は今現在レンタルDVDの競争率がかなり高くなっています・・・。

でも、無料で好きな時に好きな場所で動画が視聴出来るとしたら、とってもお得じゃないですか!?

という訳で、ジョーカー出演作品を

無料で視聴する方法はこちら!!
⇓⇓

U-NEXTの無料トライアル期間』を利用して無料期間中に解約してしまえば、お金は一切かからずにジョーカー出演作品を楽しむ事が出来ます!

現在バットマン、バットマンビギンズ、ダークナイトの3作品は見放題作品として、スーサイドスクワットは無料お試しの申し込み時に貰える600ポイントを利用する事で全て無料で視聴出来ます!

手続きはたったの2分で完了します!

この機会に是非、話題沸騰中の映画ジョーカーのルーツに迫ってみてはいかがでしょうか!?

→無料で今すぐジョーカーを観る!←

スポンサーリンク

まとめ

さて、映画「ジョーカー」の魅力をたっぷりとお伝えしてきました。
少しでもジョーカーの魅力を感じて頂けたでしょうか?

この記事では、物語のあらすじやネタバレ感想を書いていますが、その真相は直接映画館でご確認下さい!

2019年10月4日「ジョーカー」は全国で公開されます!
ジョーカーを観に行く方はあらすじとネタバレの内容を知っているからこそ、実際に悲しきヴィラン“ジョーカー”の誕生秘話に触れ、彼の狂気の意味を一緒に考えてみてはいかがでしょうか?

怖いシーン、少しグロいシーンもありますが、映画を見終わった頃にはジョーカーの魅力に惹かれ、虜になってしまうこと間違いなしだと思います!

試写会で既に映画を観ている方も、もう一度「ジョーカー」を観たくなってきませんか?

ぜひ、その足で「ジョーカー」の物語をご堪能くださいませ♩

そして、この映画をもっと楽しんでもらうためには是非「ダークナイト」「バットマンビギンズ」など、過去のジョーカー出演の関連作品もご鑑賞いただきたいと思います♩

最後までご愛読下さいまして、ありがとうございました!

※U-NEXTの配信状況は2019年10月6日現在のものです。
予告なく変更する可能性がありますので、必ず実際の配信状況を確認して下さい。

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。