加藤浩次スッキリで大崎会長との対談結果を発表!辞める意向は変わらず極楽とんぼ解散も?

吉本芸人の闇営業を受けて杜撰な管理体制が明らかになった吉本本社。

その社長である岡本社長の会見を受けて、加藤浩次は番組内で会社を辞める意向を発表していました。

その後、吉本本社にて会長の大崎会長と対談をする旨を伝えていましたが、その対談の結果はどのような物になったのでしょうか?

7月24日放送のスッキリで加藤浩次が語った辞める意向は?

更にコンビとして活動し続けてきた極楽とんぼ解散の可能性もある?

という事でまとめてみました!

スポンサーリンク

大崎会長との対談後の加藤浩次スッキリ

7月23日に極楽とんぼの加藤浩次は、吉本本社へと向かい会長の大崎と対談を行いました。

その対談は約3時間にも及び、加藤浩次が自宅に到着したのは午後9時47分と遅い時間だったそうです。

加藤浩次との対談を受けて大崎会長は、辞任の表明はしない方針で、『今の自分の体制でなんとか会社を変えていきたい。』との意向を加藤に伝えたそうです。

これを受けて加藤浩次は、『僕の気持ちは固いですよ。』と退社への意向は変わらない事を伝えたそうです。

結果とて3時間の対談は平行線を辿り、お互いの合致点は見つからないまま、大崎会長が話を持ち帰る方向で終了したとの事です。

7月24日スッキリでの加藤浩次

『僕自身決意は固いんです、大崎さん。という話もしましたけど、大崎さんは「今決める事は出来へん。」という事で、言われたんで、「分かりました。」と僕は返ってきましたね。』

帰宅時にも、自宅に訪れた報道陣に対して厳しい表情を見せ、『明日番組で話しますか?』という問いかけに対して、『はい。』と強い返事をしたとの事。

平行線となった今回の対談も、吉本の組織体制が刷新されない事には、加藤浩次の決意は退社の方向で変わる事はないのではないでしょうか。

今後の動向も気になりますね。

スポンサーリンク

極楽とんぼ解散の真意とは?

そんな中、極楽とんぼの山本が更新したInstagramでは意味深な発言が見られていました。

加藤浩次が大崎会長との対談を行う中、山本はInstagramにて『この世は極楽。空にはとんぼ。で極楽とんぼなんだよな。』として、デビュー当時のモノクロの二人の写真を公開しました。

この投稿にファンからは『加藤さんが心配です・・・。』『解散なんて言わないで下さい!』と心配の声が寄せられています。

山本圭一が不祥事を起こした後も、ただひたすらに頭を下げ続け、相方の帰りを待ち続けた加藤浩次さんですから、今回の決意表明もかなり強い意志を持ってお話しているのではないでしょうか?

ただし、コンビを解散するのか、それとも新事務所で改めて活動し直すのか、今後のコンビとしての進退も気になりますね!!

スポンサーリンク

まとめ

まだまだ平行線を辿る今回の吉本騒動ですが、果たしてどのような結末を迎えるのでしょうか?

現在の幹部で改革を目指すのか、それとも刷新して新規一転会社を立て直すのか、はたまた加藤浩次や松ちゃん、さんまさんを主体とした新事務所に芸人達を非難させるのか、ますます注目して行きたいと思います。

それでは最新の情報が入り次第、随時更新して行きます!

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。