清原がピエール瀧にコメント?内容は?「自分の身近な人に」

昨日保釈されたピエール瀧に対して、同じく違法薬物の使用で逮捕され、その後精力的に社会復帰を目指している元読売ジャイアンツの清原選手がコメントを表明しました。

その内容とはどの様なものだったのでしょうか?

早速見て見ましょう。

スポンサーリンク

清原がピエール瀧にコメント?内容は?

違法薬物の所持、使用によって逮捕された経歴を持つのは、日本野球界のスーパースターであった清原選手です。

彼は次の様に語っています。

清原
「薬物の勉強をして、自分はこうだった、ああだったって分かるのは凄く良かった。薬物に手を出している時は、薬物を使うためにウソをつき、そうして自分を更に追い詰めて、それが苦しくて、ずっと苦しい日々を過ごしていました。自分の身近な人に話が出来る様になったのが一番変わったこと。

薬物は一人では辞めることが非常に難しいと言います。

しかしながら、他人に相談をしながら使用している人はほとんど居ません。

大切なのは、その人にとって身近な人が理解者になってあげること。

そして本人が、辛い、苦しいという気持ちを素直に話せる様になること。

苦しい過去を経験した清原さんだからこそ、ピエール瀧さんの先を見据えて、エールとも取れるコメントを寄せたのかなと思います。

スポンサーリンク

まとめ

そんな清原さんは現在、薬物撲滅イベントなどに精力的に参加しています。

自分の犯した過ちを、他の人には繰り返してほしくない。

そうして、世間に謝罪しながら、薬物から完全に離脱出来る様に、自分と向き合っているのだと思います。

ピエール瀧さんも、決して簡単ではないと思いますが、保釈の際にファンの方が声をかけた「がんばれ!」「めげんなよ!」この言葉を胸に、もう一度立ち上がって欲しいと、願っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。