ストーカー小暮役が怖いのは誰?長坂一哲のツイッターや経歴とプロフィールを紹介!

4月30日に放送された仰天ニュースにて、ストーカ事件で今なお逃走を続けている小暮容疑者の役を演技した男性が怖いと話題になっています。

長坂一哲さんというそうですが、彼は一体何者なのか?

ツイッターのアカウントはあるのか?

経歴とプロフィールを紹介!

ということで早速調べてみました!

スポンサーリンク

長坂一哲の小暮役が怖い?

そもそも話題となったのはどの役どころなのかというと、ある衝撃的な事件の犯人の役を演じていました。

その事件というのがこちらです。

事件概要

小暮洋史容疑者は好意を寄せていた女性に、ストーカー行為を繰り返す。 

その後、女性の自宅に押し入り、同居していた電気工事業の父(当時48)と母(当時48)、祖母(当時85)の3人を殺害。

犯行後の現在も逃走を続けている。

というものです。

これだけ見ても胸糞悪いですし、今なお犯人が逃げ続けているということに恐怖と憤りを感じずにはいられません。

こちらが実際の犯人(小暮洋史容疑者)の顔写真です。

見るからに人相の悪いこの男性こそが、卑劣な犯行をした上に今なお逃走を続けているという小暮洋史容疑者です。

本当に許せません。

さてそんな小暮容疑者を演じたのがこちらの男性。

この方の演技が、本当に小暮容疑者なのではないか?と疑ってしまうほどシリアスでかつ気味悪さを演じきっていました。

ネット上では、この演技を見て『怖い・・・。』や『演技上手すぎじゃない・・・?めっちゃ気味悪いんだけど・・・。』などと恐ろしさはあるものの、長坂一哲さんの演技を賞賛する声が多数寄せられています。

こんなにもミステリアスで、気持ち悪い演技が出来るなんて、まさか長坂さん・・・変な事してないですよね・・・?

思わずそう言ってしまいそうな程に、リアルな演技を披露していました。

そこで今回は、長坂一哲さんのことをもう少し掘り下げて情報を集めてみようと思います。

スポンサーリンク

長坂一哲のツイッターや経歴とプロフィールを紹介!

さてこちらが長坂一哲さんの普段のお姿です。

実に爽やかな好青年といった印象を受けますね!

長坂一哲プロフィール

  • 名前   長坂一哲(ながさか いってつ)
  • 旧芸名  南部鉄男
  • 生年月日 1982年12月27日
  • 出身地  山口県防府市
  • 血液型  B型
  • 身長   164cm
  • 体重   54kg
  • 趣味   美味しいメロンパン探し、散歩、人形鑑賞
  • 特技   野球、反射神経、動体視力、寝た時にみたい夢をみること
  • 出身校:山口県立防府西高等学校

現在37歳ということで、見た目が若々しい為、年齢を知った時に意外と年齢行ってるんですね!

と思わずつっこんでしまいました。

そんな彼は、『劇団ペリカン』というグループの座長も勤めるほどの、実力と周囲からの信頼を集める存在です。

少なくとも今回演じた役どころとは大きくかけ離れた存在である事は、もう言わなくても分かりますよね。。

長坂一哲の経歴、出演作品

  • 2002年:けれどスクリーンいっぱいの星
  • 2002年:青い鳥
  • 2002年:落ちこぼれの神様
  • 2003年:不思議の国のアリス
  • 2003年:鬼の子 風
  • 2003年:ハミングバード・トラップ
  • 2008年:もののふ魂
  • 2009年:大きな虹のあとで~不動四兄弟~
  • 2009年:赤紙 JAPプライド
  • 2011年:黒とシロ
  • 2011年:知らない彼女
  • 2011年:ロクソドンタフェスティバルグランプリ作品
  • 2011年:逃亡ヒーロー ~望郷篇
  • 2012年:旅の途中
  • 2012年:モナリザの左目
  • 2012年 :かのん
  • 2013年:ハッピーエンド
  • 2013年:カメレオンの巣箱
  • 2015年:ハツカネズミと人間
  • 2015年:うんちゃん

 

【ドラマ】

  • 2013年:NHK 手塚×石ノ森「ニッポンマンガ創世記」ドキュメンタリードラマ手塚治虫編「神様最後の一日」

【映画】

  • 2007年:GROW
  • 2007年:PRIVATE DREAMS
  • 2008年:ぼくのおばあちゃん
  • 2008年:オセロ道 ~ジャスティス!オセロ仮面~
  • 2010年:煙をめぐる冒険
  • 2011年:麻雀飛翔伝 哭きの竜 外伝
  • 2012年:ライク・サムワン・イン・ラブ
  • 2013年:ありふれたライブテープにFocus

【Vシネマ】

  • 2011年:麻雀飛龍伝説 天牌 黒沢最終決戦史
  • 2011年:麻雀群狼記 ゴロ

【映像教材】

  • 2008年:NTTドコモ 「ケータイ安全教室」

【自主映画】

  • 2011年:亀
  • 2012年:Heading North
  • 2012年:シーズンインザサン

主な出演作品はテレビや映画よりも、観客とより近い距離にある舞台演出が多いようですね。

是非一度生の演技を見てみたいものです。

長坂一哲のツイッターやフェイスブックは?

長坂一哲さんはツイッターも、フェイスブックもどちらのアカウントも保持していました。フェイスブックに関しては、劇団ペリカン団長としての組織の運営用に利用されている側に力を入れている印象を受けますので、個人的な情報をお探しの方は、ツイッターアカウントを利用するとよいかもしれませんね。

長坂一哲ツイッターアカウント

@nagasakaittetsu

長坂一哲フェイスブックアカウント

【長坂一哲】で検索♪

スポンサーリンク

まとめ

 

さて今回は常軌を逸した犯人像を見事に演じきった俳優の長坂一哲さんのご紹介をさせて頂きました。

どうやら長坂さんは、これまでも数多くの再現VTRにて賞賛の声を浴びてきている様です。

今後メイン俳優として名前を見かけるようになるのか、それとも舞台俳優として今後も少し日の光を避けながら演技の技を磨いていくのか・・・。

いずれにしても今後の更なるご活躍を期待してしまいます。

それでは最後までご愛読、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。