マチネの終わりに映画化でキャスト予想と相関図一覧!出演者が豪華過ぎると話題に

11月1日公開予定のマチネの終わりにについてまとめてみました!

東京、パリ、ニューヨークといった三大都市を舞台にして有名クラシックギタリストとジャーナリストという男女二人が出会い、悩んだ6年間の物語。

原作は平野啓一郎の『マチネの終わりに』。
人生の苦悩や世界情勢など登場人物の心情を描いている作品を映画化したとても魅力的な作品です。

そんなマチネの終わりにの映画公開を前に、豪華過ぎると話題のキャスト相関図をご紹介したいと思います!

切ない大人のラブストーリーを描いた本作品のキャストは誰で、どの様な関係を彩っていくのか・・・相関図もまとめて一挙にご紹介していきます!

早速見てみましょう!  

スポンサーリンク

マチネの終わりに映画化でキャスト予想

たった三度会ったあなたが、誰よりも深く愛した人だった・・・

※マチネの終わりに 東宝movieより引用

 

蒔野聡史/福山雅治

多くのコンサートをこなして、大盛況に終わらせるクラシックギタリストの蒔野聡史を演じるのは、日本を代表するアーティストで俳優としてもライブやドラマに映画などで大活躍の福山雅治さんです。

大人の男性としての魅力を詰め込んだ様な福山雅治さんが、どの様な演技を見せてくれるのか・・・?

女性ファンは特に必見ですね!!

小峰洋子/石田ゆり子

蒔野の音楽のファンであり、彼のコンサートで蒔野自身と初めて出会い、次第に想いを寄せる女性。

フランス通信社でジャーナリストをしている彼女を演じるのは、国内映画はもちろんの事ながら、ドラマやCMなどで大活躍する女優、石田ゆり子さんです!

普段はニコニコと笑顔で、愛猫の写真を掲載したInstagramでも話題の石田ゆり子さんが、作品中では切ない大人の女性の恋愛模様を描いていて、これまた作品の見どころの一つとなる事間違いなしです!

リチャード新藤/伊勢谷友介

洋子のフィアンセであるリチャード新藤には、仁侠作品からその他多くのジャンルでも活躍の幅を広げる実力派俳優の伊勢谷友介さんが抜擢されています!

リチャードはバクダッド赴任を終えた洋子を気遣いつつ、嘆いてみせて結婚に対して洋子が積極的ではないことに不安に思っています。

すれ違う二人の恋愛は蒔野との出会いで洋子にどの様な変化をもたらすのか・・・。

リチャード新藤の葛藤や心の変化にも注目ですね!

三谷早苗/桜井ユキ

蒔野のマネージャーであり、将来の妻である三谷早苗には若手注目株の桜井ユキがエントリーしました。

作品中では、蒔野を公私ともに支える存在として登場しますが、この三谷の存在がストーリーにどの様なスパイスを加えるのかは必見ですね!

是永慶子/板谷由夏

蒔野のレコード会社社員で蒔野と洋子を出会わせた張本人。

作品のキーマンとも言える彼女を務めるのはベテラン女優の板谷由夏さんです!

祖父江誠一/古谷一行         

蒔野の師匠であり、恩師である。

その他出演者として、祖父江の娘に木南晴夏、洋子の母に風吹ジュンがそれぞれ登板します。

全出演者が主役級と言って良い程に豪華な俳優陣キャストに、本作への期待値はかなり高まりますね! 

出会った瞬間から、強く惹かれあい、お互いを想い合う蒔野と洋子ですが、二人の間に生じる人間模様を乗り越えて、男女の愛を貫くことが出来るのでしょうか?

大人の切ない恋愛ストーリーはどの様な結末を迎えるのか、楽しみですね!

スポンサーリンク

マチネの終わりにの三谷役は誰?

ネット上ではマチネの終わりにの三谷役を誰が務めるのかという検索がされていましたので早速調べてみました!

マチネの終わりにの三谷役は、女優の桜井ユキさんです。

桜井さんは、1987年2月10日生で現在31歳の福岡県出身の女優さんです。

24歳の時に舞台やCMで活躍した事をきっかけにその後女優としての活躍の幅を広げている今注目の存在です!

過去の出演映画作品としては『リアル鬼ごっこ』『コンフィデンスJP』ドラマは『だから私は推しました』『東京独身男子』などに出演していました。

マチネの終わりにでは、三谷早苗は、蒔野のマネージャーであり、蒔野の仕事のサポート役ですが、秘かに・・・蒔野を思っており、蒔野から洋子を離したいと思っている事から蒔野の送ったメールを削除してしまったり、蒔野と洋子が会えないよう仕向ける悪女っぷりも発揮しています。

劇中ではなんと蒔野と三谷は結婚してしまいます・・・。

蒔野は、洋子に想いを残したまま、三谷と家庭を持つ決意をした訳ですが、そんな状態で蒔野は早苗を本当に愛することが出来るのでしょうか?

役者も注目ですが、それぞれの描く恋愛模様とその結末には、益々注目が寄せられますね! 

スポンサーリンク

マチネの終わりに映画は出演者と登場人物が豪華過ぎる!

さてここまでマチネの終わりにのキャストを沢山ご紹介して来ましたが、本当に豪華過ぎる俳優、女優陣が集められていますよね!

クラシックギタリストで洋子のことが忘れられない蒔野聡史役の福山雅治さんを演じる事から始め、バクダッドでテロに巻き込まれてしまった後に命が助かったもののPTSD の発症で苦しむ小峰洋子役を石田ゆり子さん。

そしてこの2人の切ない恋物語をより色濃いものに仕上げるのは、周囲を取り囲む豪華キャストの面々。

この豪華すぎる実力派俳優陣を集め、避けることの出来ない運命に翻弄されながら、6年の歳月を経て、再会する男女二人の大人のラブストーリーは、一体どの様な行方を辿るのでしょうか?

11月1日公開のマチネの終わりには絶対に見逃せない作品ですね!

スポンサーリンク

まとめ

マチネの終わりの映画化に伴い豪華キャスト陣のご紹介をしました!

近年の若い世代の恋愛ストーリーとは異なる、大人の淡く切ないラブストーリーをどのように描くのか今から本当に楽しみですね!

お互いがそれぞれの家庭を持っていても、想いあっている蒔野と洋子の感情は果たして友情だったのか、それとも真実の愛情だったのか・・・。

二人の愛の行方はどうなるのか、豪華なキャストとともに映画化されるマチネの終わりにの結末をあなたなりに予想しながら観てみて下さい♪

それでは最後までご愛読下さり、ありがとうございました!

今後もマチネの終わりにの記事を追記していく予定なので、是非また遊びに来て下さいね♪

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。