『びっくりして記憶ない』遮断機切断男の妻が供述?妻の顔画像公開!

踏切の中で、しきりに手を動かす男を撮影した動画が話題となっています。

今月13日に器物損壊の疑いで逮捕された、中野勝徳容疑者(53)。
のこぎりで遮断機の棒2本を切断すると乗っていた車に戻り、踏切を渡って走り去っていきました。

13日午前7時半ごろ、千葉県船橋市の踏切であった驚きの事件ですが、事件発生時助手席に乗っていた中野容疑者の妻が、報道陣の取材に対して『驚きの気説明』をした事が更に話題となっています。

『びっくりして記憶ない』遮断機切断男の妻が驚きの供述?

衝撃発言の妻の顔画像を公開!

という事でさっそく見ていきましょう。

スポンサーリンク

『びっくりして記憶ない』遮断機切断男の妻が供述?

中野容疑者は、板金業の仕事に行く途中でした。
当時、現場の踏切は人身事故の影響で、およそ30分間開かず、長時間の足止めをくらっていたと言います。

このことから、イライラした中野容疑者が犯行に及んだとされていますが、実際に助手席に座っていた妻はどの様に当時の事を説明しているのでしょうか?

以下yahooニュースの一文を引用。

記者
「のこぎりを持って車から出た?」

中野妻
「そうですね」

記者
「車に戻ってきた時、中野容疑者は何か言っていた?」

中野妻
「特に何も言ってなかった。わたしもびっくりしちゃって記憶にない

こちらの動画をご覧になれば分かるかと思いますが・・・。

これだけの犯行時間の中で助手席から、夫の犯行を間近に見て『記憶にない』?

さすがに言い訳も過ぎるのではないかと思わず笑ってしまいました。

更に中野容疑者の妻は、夫である中野勝徳容疑者が犯行に及んだ経緯について尋ねられると、この様に回答しています。

妻の証言
「『ずっと開かない』と言っていたから、それでイライラしてやったのかなって。

(中野容疑者は)温厚ではない。職人かたぎですからね。

ちょっと短気なところもある。」

これでは世の職人さんもたまったもんじゃないですね。

職人だから短期?温厚でない?

これは中野容疑者個人の人間としての常識の有無に尽きると思いますよ。

スポンサーリンク

記憶ない発言の妻の顔画像を公開!

現在報道では妻の顔にもモザイクがかけられている為、大元の動画から助手席に座る妻の当時の表情、顔画像を切り取りました。

こちらがその画像です。

画像が荒い為はっきりとは見えませんが、この画像は車が踏切を通り過ぎた後の場面です。

心なしか、妻の表情も笑みを浮かべている様に感じるのは私だけでしょうか?

これでいて『記憶にない』はやはり無理があるのではないかと思ってしまいます。

スポンサーリンク

まとめ

驚きの事件動画拡散から早くも妻に接触との情報が入った為、調べてみました。なんでも記憶がなければやって良いという訳ではありませんから、妻にも家族の問題として誠意ある対応をお願いしたいところです。

また進捗状況など情報が入り次第、お伝えしていきます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。