【最新】大津市大萱園児の列に突っ込み事故の(犯人)運転手は誰で顔画像や名前は?職場や住所とTwitterやFacebookを調査

5月8日午前10時15分ごろ、大津市大萱の県道で、園児13人と保育士3人が歩いている列に軽トラックが突っ込んだとのニュースが飛び込んで来ました。

今月初めにも類似する事故がある中で、繰り返される事故に悲しみと驚きの声が寄せられています。

市などによると、この事故を受けて2人が死亡、4人が重傷とのことです。

他にも複数人が負傷しているとの事で、事故の壮絶さを物語っています。

この記事では、大津市大萱で園児の列に突っ込んだ軽トラを運転していた犯人は誰なのか?

顔画像やTwitterにfacebookはあるのか?

運転していた犯人の職場や住所は?

という事で調べてみました。

※各項目に追記があります。

スポンサーリンク

大津市大萱園児の列に突っ込み事故の概要

8日午前10時過ぎに、滋賀県大津市大萱の交差点で近くにある保育園の園児13人と引率の保育士3人の列に軽トラが突っ込んだということです。

警察や消防によりますと、この事故で2歳から3歳の園児13人全員が病院に運ばれ、このうち4人が意識不明の重体となっています。
 
その後2人は既に、死亡が確認されているとの事です。

また、保育士2人も病院で手当てを受けています。

警察などによりますと、現場では車どうしが衝突する事故が起き、このうち1台が事故のはずみで、当時現場付近を散歩していた園児の列に突っ込んだということです。

警察は、2台の車の運転手を、それぞれ過失運転傷害の疑いでその場で逮捕し詳しい状況を調べています。

現場では、多くの救急隊員が救助活動にあたったとのことでした。

事故現場

事故現場となった、大津市大萱周辺の地図がこちらです。

個人的な意見ですが、よく近所で園児複数人が保育士さんに連れられて散歩している所を見かけます。

見ているこちらは可愛いと思ってほのぼのとするのですが、まだ小さい子供を複数人、車通りのある道を散歩させる事に以前から疑問を感じていました。

ましてやこうした事故が起きてしまうと、いくら散歩が子供達の良い刺激になるとは言え、命あっての事ですから…。

その重要性が私個人としてはあまりよく分かりません。

※ 事故のあった交差点は大津市大萱6丁目の交差点であることが分かりました。

以下が現場の地図になります。

スポンサーリンク

園児の列に突っ込んだ犯人・軽トラの運転手は誰で顔画像は?

今回の事件を受けて、軽トラの運転手と、同様に対向する車の計2台の運転手をそれぞれ逮捕し、現在事情を聴取しているとの事です。

報道では未だ名前などの情報は公開されておらず、顔画像も入手することは出来ませんでした。

今後捜査の進捗状況により、情報が公開されるかと思いますので、最新の情報が入り次第随時お伝えしていきます。

※運転手の2人はそれぞれ女性で

62歳と52歳であることが分かりました。

名前はまだ公開されていません!

スポンサーリンク

大津市大萱で園児の列に突っ込んだ犯人のTwitterやfacebookは?

犯人の名前や顔画像同様に、名前が公開されていない為特定には至りませんでした。

しかし、ネット上では既にかなりの数の非難の声が寄せられており

『繰り返される同じ様な事故…。子供達の命どうか助けて。』

『本当に胸糞悪い…。どこ見て運転してんだよ…。』

『今朝子供を送り出した。早く会いたい。』など、子供の事故なだけに親世代や、親目線で子供の命の安否を願う声が多く見受けられました。

子供達の無事と、事件の詳細を、いち早く捜査して欲しいと願います。

スポンサーリンク

園児の列に突っ込んだ犯人の職場や住所は?

平日の日中から、軽トラを運転していたという事ですから、何かの運送をしていたのでしょうか?

時間の制限のある中運転を急いでいたとか…。

情報が少ないだけに、特定出来る内容に限りがありますが、この辺りも情報が入り次第随時お伝えして行きます。

それでは最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。