【動画】専修大のバカッターは誰で名前や顔画像は?吉野家の紅生姜撒き散らし後謝罪動画か今現在の姿は?

専修大と言えばスポーツに勉学共に優秀な生徒を世に送り出しており、日本でも知名度の高い大学の一つだと思います。

今回はそんな専修大からまた新たに、優れたバカッター(嫌味)が排出されたとして話題になっています。

実はこの専修大のバカッターは、大手牛丼チェーン店の吉野家にて、紅生姜を撒き散らした動画を撮影しSNSに投稿。

その姿が実に不愉快だと炎上しました。

この記事では、そんな専修大のバカッターは誰で名前や顔画像は?

吉野家の紅生姜撒き散らし後に謝罪?

今現在のバカッターの姿は?

という事で早速調べてみました。

スポンサーリンク

専修大のバカッターの顔画像(動画)

さてまずは早速、問題となった動画をご覧下さい。

いやー…。

本当にバカ丸出しですね。

やっている事も幼稚でかつ、非常識。

やりながらお店のスタッフさんの視線を確認して、更に続ける。

食べ物を粗末にして、それを笑って撮影する。

まったくもって民度の低い方ですね。

これがあの専修大学の学生と言うことですから、本当に驚きです。

スポンサーリンク

専修大のバカッターの名前は誰?

さてこれだけ顔がはっきりと割れていますから、名前を特定するのもさぞ簡単かと思いましたが。

現在この動画を投稿した大元のアカウントは削除されており、さらに知人からの情報共有などもあるのか探してみましたが、特定には至りませんでした。

しかし、ネット上ではこの動画を撮影した人物が、アカウント名を変更しており

h___y1112」から「hide___888

になったと報じています。

この事から撮影者は『ひで』という人物なのではないかという説が挙げられています。

アカウントが特定された後で、自ら名前を分かりやすく公開してしまったのであれば、やはり専修大とは言え元々頭が残念な学生だったのかもしれませんね。

スポンサーリンク

吉野家撒き散らし後に謝罪動画?

今現在の姿は?

さてバカッターと言えば、アホの様に民度の低い動画を投稿した後に、これまた民度の低い謝罪動画をアップするケースが多々あります。

今回も、その類で専修大のバカッターの、バカな謝罪動画がないか探してみましたが、今の所情報はありませんでした。

流石に専修大の学生様ですから、バカな投稿がどの様なものなのか、爪の垢程度は理解していたんでしょうかね?

ネット上では今回の炎上動画を受けて

『今回みたいな不快な動画で、専修大のイメージが落ちてしまっては、真面目に勉強している学生さん達が可愛そう。』

『紅生姜もただじゃないのに。親の教育はどうなってたのかね…。』

『紅生姜だからって軽視しないで、しっかりと犯罪者として罰則して欲しい。』

などの声が寄せられて居ます。

今現在この専修大のバカッターがどの様な姿になっているのか、情報はありませんでしたが、いずれにしてもこれだけ顔が割れてますから。

普通の顔では大学に行き続ける事は出来ないですよね。

さて今回は、話題のバカッターの動画をお伝えしてきました。

これを見ているあなたは、どうか食べ物を粗末にしないで下さいね!

それでは最後までお読み頂き、ありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。