天皇陛下平成最後の言葉全文

本日天皇皇后両陛下が退位致します。

天皇様の平成最後のお言葉を速報でお伝え致します。

スポンサーリンク

天皇陛下平成最後の言葉全文

『今日をもちまして、天皇の立場を辞する事となりました。

国民を代表して安倍首相が述べた言葉に、深く謝意を表します。

即位から30年、これまでの天皇としての務めを、国民への深い信頼と敬愛を持って、行い得た事は、幸せなことでした。

象徴としての私を受け入れ、支えてくれた国民に、心から感謝します。

明日から始まる新しい令和の時代が、平和で実り多くある事を、皇后と共に心から願い、我が国と世界の人々の安寧と幸せを祈ります。』

スポンサーリンク

まとめ

国民は天皇陛下に支えて頂いているという気持ちで居ましたが、天皇皇后両陛下はむしろ国民に支えてもらったと仰ってくれました。

実に誠実で、優しさと愛情溢れるお言葉だったと思います。

本当に長い間、日本と世界の平和の為にお勤め頂き、ありがとうございました。

 

スポンサーリンク

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。