ゆりゆり(横浜流星)撮影前に大怪我!?映画チア男子はお蔵入り?公開日は?次はなにロス?

『ゆりゆり』で記憶に新しい俳優の横浜流星さん、浅香航大さんが今月15日に、都内で行われた映画『チア男子!!』の完成披露試写会に登壇しました。

そこで明かされたゆりゆり撮影前日の大怪我に、映画のお蔵入りも!?

という事で、早速調べてみました。

スポンサーリンク

ゆりゆり撮影前に大怪我!?

早速心配されるゆりゆりの怪我についてですが、壇上で浅香航大さんが『撮影前日に(流星が)大怪我したんですよ。』と話した事で発覚しました。

これに対して、ゆりゆりこと横浜流星さんは

『そうだったね。ありがとう。3ヶ月間、みんなが一生懸命やってきたことを無駄にしたくなかったし、痛み止めをめちゃくちゃ飲んで頑張りました。』と、痛みに耐えながら必死に撮影に挑んだ事を振り返りました。

浅香航大さんも、『撮影日は長くなったけど、ちゃんとやれてよかったよ。』と安心の声を漏らしました。

大怪我の詳細は報じていませんが、連日痛み止めを飲みながらの、激しい撮影は相当にキツかったでしょうね。

仕事と仲間を大切にする、ゆりゆりの素敵な一面が想像できます。

スポンサーリンク

映画チア男子はお蔵入り!?

撮影前日のゆりゆりの大怪我を受けて、浅香航大さんはこのように話して居ます。

『お蔵入りかな。とんだと思った。』

大怪我の影響を受けて、撮影は困難だと感じたのでしょうね。

撮影は当然チームで成り立ちますから、メンバーの欠員=映画のお蔵入り。

と最悪の事態を想定した胸の内が伝えられました。

しかし、ゆりゆりの気合いと男気で、撮影は無事に終了しました。

浅香さん、本当に良かったですね。

スポンサーリンク

映画チア男子のあらすじと公開日は?

さてそんな熱いハートを持ったお二人が出演する映画『チア男子』ですが、公開日は5月10日となっています。

物語は、道場の長男として柔道を続けてきた大学1年の晴希(横浜)が、けがをきっかけに柔道をやめ、親友の一馬(中尾)と共に男子チアチームの結成を目指す青春ストーリーとなっています。

入学した大学で「新しいこと始めようぜ!」とチアチーム“BREAKERS”を組み、メンバーそれぞれが背負ってきた悩みや葛藤のぶつかりあいの人間ドラマが描かれるた、青春スポーツ映画となっています。

スポンサーリンク

晴希ロスの女性殺到となるか?

世間を何かと賑わすのは、イケメン俳優の役所から『〇〇ロス』と言われており、横浜流星さんと言えば、前回ドラマで演じた役の

ゆりゆりが記憶に新しく、世の中の女性は『ゆりゆりロス』となりました。

今回は映画ということですから、短時間でロスが発生するかどうか、今後の動向を追って見ていきたいと思います。

『晴希ロス』に要注目ですね。

まとめ

さて、人気俳優ゆりゆりこと横浜流星さんの大怪我の発表により、映画のお蔵入りも心配されましたが、無事にクランクアップしたことを知りほっとしました。

映画の中では、横浜流星さん演じる晴希が痛みに耐えながらも迫真の演技を行う姿に、是非注目していきたいと思います。

それでは今回も、最後までお読み頂きありがとうございました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。